• Irina Mejoueva Piano Recital - Portrait of Chopin part 3
Irina Mejoueva Piano Recital - Portrait of Chopin part 3

イリーナ・メジューエワ ピアノリサイタル ショパンの肖像 第3回(全4回)

日時:
2024年6月22日(土) 開場13:30 開演14:00 
会場:
東京文化会館 小ホール

※チケット一般発売日:2月24日(土)
※未就学児はご入場いただけません。
※一般チケットのお求めは各プレイガイドへ直接お問合せください。

東京文化会館メンバーズWEB先行発売:2月22日(木)~2月23日(金・祝)

WEB先行は窓口・電話ではお買い求めいただけません。
予め東京文化会館メンバーズへのご登録が必要です。ご登録はこちら(外部サイト)

※各プレイガイドの座席割当表(発売開始時点)はこちら(PDFファイル)をご参照下さい。

席種 チケット価格 残席状態 枚数
全席指定 一般 ¥5,500 残席有り プレイガイドのみ取扱
全席指定 学生 ¥2,000 売り切れ 売り切れ

チケットお申込み(一般券)

〇東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650(オペレーター対応)
営業時間 電話 10:00~18:00 窓口 10:00~19:00(休館日を除く)
http://www.t-bunka.jp/
〇チケットぴあ 販売ページリンクURL
(Pコード:263–013)
セブン-イレブン店頭でも購入可能
〇イープラス 販売ページリンクURL
(WEB/アプリ/ファミリーマート店舗)

学生券のご案内

・アイエムシーweb取扱のみ
・前売販売期間:2024年5月27日(月)午前10時~6月10日(月)販売終了

学生券前売り分は予定数終了いたしました。

必ずご確認ください(クリックして表示/非表示)


当日券のご案内(6月13日更新)

当日券(一般のみ)は13時15分より、会場受付にて販売いたします。枚数に限りがございますので売り切れの際はご容赦ください。学生券はございません。

【ご来場のみなさまへのお願い】
ご来場のお客様には、下記リンク先のご案内に関してご理解とご協力をお願い申し上げます。
「東京文化会館へご来場される皆さまへのお知らせとお願い(感染防止対策)」 

演目

PROGRAMME-3(中期~後期)  

マズルカ(2曲)(ハ長調 Op.33-3/ホ短調 Op.41-2) 
3つのワルツ Op.34 
ピアノ・ソナタ第2番 変ロ短調 Op.35 「葬送」
————
ポロネーズ第4番 ハ短調 Op.40-2 
ワルツ 変イ長調 Op.42 
バラード第3番 変イ長調 Op.47 
マズルカ(2曲)(変イ長調 Op.50-2/嬰ハ短調 Op.50-3)
即興曲第3番 変ト長調 Op.51 
ポロネーズ第6番 変イ長調 Op.53 「英雄」

※曲目は変更になる場合がございます。

~ ショパンの肖像 Portrait of Chopin ~

本シリーズ、演奏プログラム

本公演はショパンの主要作品を創作時期ごとに紹介する、全4回のリサイタル・シリーズ第3回です。

PROGRAMME-1(初期~中期) 2023年7月9日(日)会場:東京文化会館小ホール

ノクターン 嬰ハ短調(遺作)
幻想即興曲 嬰ハ短調 Op.66(遺作)
ワルツ(2曲)(変ホ長調 Op.18「華麗なる大円舞曲」/ロ短調 Op.69-2)
マズルカ(3曲)(ホ短調 Op.17-2/イ短調 Op.17-4/ハ長調 Op.24-2)
アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ Op.22
————
バラード第1番 ト短調 Op.23 
エチュード(10曲)
(変イ長調 Op.25-1/嬰ハ短調 Op.25-7/ホ短調 Op.25-5/ハ短調 Op.10-12「革命」/
ヘ短調 Op.25-2/ヘ長調 Op.25-3/ヘ短調 Op.10-9/変ト長調 Op.10-5「黒鍵」/
イ短調 Op.25-11「木枯らし」/ハ短調 Op.25-12)

PROGRAMME-2(初期~中期) 2023年12月24日(日)会場:東京文化会館小ホール

ポロネーズ第1番 嬰ハ短調 Op.26-1 
即興曲第1番 変イ長調 Op.29 
スケルツォ第2番 変ロ短調 Op.31 
マズルカ(3曲)(ハ短調 Op.30-1/ロ短調 Op.30-2/ロ短調 Op.33-4) 
スケルツォ第3番 嬰ハ短調 Op.39 
————
24のプレリュード Op.28 

PROGRAMME-3(中期~後期) 2024年6月22日(土)会場:東京文化会館小ホール

マズルカ(2曲)(ハ長調 Op.33-3/ホ短調 Op.41-2) 
3つのワルツ Op.34 
ピアノ・ソナタ第2番 変ロ短調 Op.35 「葬送」
————
ポロネーズ第4番 ハ短調 Op.40-2 
ワルツ 変イ長調 Op.42 
バラード第3番 変イ長調 Op.47 
マズルカ(2曲)(変イ長調 Op.50-2/嬰ハ短調 Op.50-3)
即興曲第3番 変ト長調 Op.51 
ポロネーズ第6番 変イ長調 Op.53 「英雄」

PROGRAMME-4(後期) 2024年12月22日(日)会場:東京文化会館小ホール

2つのノクターン Op.55 
スケルツォ第4番 ホ長調 Op.54 
3つのマズルカ Op.56 
バラード第4番 ヘ短調 Op.52 
————
3つのマズルカ Op.59 
舟歌 嬰ヘ長調 Op.60
3つのワルツ Op.64 
幻想ポロネーズ 変イ長調 Op.61

※上記、変更になる場合がございます。予めご了承ください。

プロフィール

イリーナ メジューエワ − Pianist

ロシア出身。モスクワのグネーシン特別音楽学校とグネーシン音楽大学(現ロシア音楽アカデミー)でウラジーミル・トロップに師事。1992年ロッテルダム(オランダ)で開催された第4回エドゥアルド・フリプセ国際コンクールでの優勝後、オランダ、ドイツ、フランスなどで公演を行う。

1997年からは日本を本拠地として活動を開始。2003年、サンクトペテルブルク放送交響楽団と日本国内4都市で共演。2005~06年にはザ・シンフォニーホール(大阪)で4回にわたるリサイタル・シリーズに出演した。2006年からは毎年京都でリサイタルを開催しているほか、2017/18年のシーズンには東京文化会館・小ホールで日本デビュー20周年シリーズ演奏会(全3回)。2019年から20年にかけて名古屋・宗次ホールでベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全曲シリーズに出演するなど、精力的な演奏活動を展開している。日本デビュー25周年を迎えた2022年には、京都コンサートホールでラフマニノフの所有していたスタインウェイを使用したリサイタルに出演、その模様がNHKにより放送されて話題を呼んだ。
バロック、古典派から近・現代にいたる作品まで幅広いレパートリーを手がけるが、近年再評価の進むロシアの作曲家ニコライ・メトネルの作品紹介にも力を入れており、2001年にはメトネル没後50年を記念したシリーズ「忘れられた調べ」(東京、ムジカーサ)でその主要作品を4夜にわたって取り上げ注目を集めた。
これまでにロッテルダム・フィルハーモニー管弦楽団、プラハ交響楽団、ロシア・シンフォニーオーケストラ、高雄市交響楽団(台湾)、日本フィルハーモニー交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団、東京都交響楽団、読売日本交響楽団、オーケストラAfiA、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、セントラル愛知交響楽団、京都市交響楽団、日本センチュリー交響楽団、大阪交響楽団、兵庫芸術文化センター管弦楽団、テレマン室内管弦楽団、九州交響楽団、広島交響楽団、山形交響楽団などと共演。

CD録音にも精力的で、ビジン・クラシカルや若林工房より多数のアルバムをリリース。「ショパン:ノクターン全集」は2010年度レコードアカデミー賞(器楽曲部門)に輝く。

2006年度青山音楽賞受賞。2015年、第27回ミュージック・ペンクラブ音楽賞(クラシック部門、独奏・独唱部門)受賞。
著書に「ピアノの名曲 聴きどころ 弾きどころ」、「ショパンの名曲」(いずれも講談社現代新書)。

オフィシャルサイト: https://www.mejoueva.net/

主催

アイエムシーミュージック

お問い合わせ

email: harmony@imc-music.net
tel: 03-6907-2535