• Sayuri Mukai Piano Recital 2022

向井 小百合 ピアノリサイタル 2022

日時:
2022年02月27日(日) 13:30開場 14:00開演 
会場:
王子ホール
席種 チケット価格 残席状態 枚数
全席指定 ¥3,000 残席有り 下記お問い合わせ先にご連絡ください。
  • ※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。
  • ※やむを得ぬ事情により内容に変更が生じる場合がございますが、曲目変更などのために払い戻しはいたしませんので予めご了承下さい。
  • ※体調不良が認められる際はご来場をご遠慮下さい。入場をお断りする場合がございます。ご来場の際は、マスク着用の上、各種感染防止対策にご協力をお願い致します。また、入口にて検温を実施する場合がございます。37.5℃以上の発熱がある場合には入場をお断りさせて頂きます。詳しくは、こちらのご案内(PDFファイル)をご確認下さい。

演目

  • バッハ:パルティータ 第5番 BWV 829 ト長調
    J.S.Bach: Partita No.5 BWV 829 G-dur
  • ベートーヴェン:ピアノソナタ 第9番 Op.14-1 ホ長調
    L.V.Beethoven: Piano Sonata No.9 Op.14-1 E-dur
  • ベートーヴェン:ピアノソナタ 第10番 Op.14-2 ト長調
    L.V.Beethoven: Piano Sonata No.10 Op.14-2 G-dur
  • ベートーヴェン:ピアノソナタ 第31番 Op.110 変イ長調
    L.V.Beethoven: Piano Sonata No.31 Op.110 As-dur

※曲目は予告なく変更する場合がございます。予めご了承下さい。

プロフィール

向井 小百合 Sayuri MUKAI (Piano)

東京学芸大学D類音楽科ピアノ専攻卒業。松山淳子、イェルク=デームス、パウル・バドゥラ=スコダにピアノを、インゴマー=ライナーにハンマークラヴィーアとチェンバロを師事。国内での演奏の他にドイツ、フランス、イタリア、チェコ、ポーランド、オーストリアなどヨーロッパでの演奏活動も多い。ドイツのシンフォニックボンオーケストラとの共演をはじめ、数々のオーケストラのコンチェルトソリストとして好評を博している。特にウィーン古典派の演奏と解釈はヨーロッパでも高く評価され、音楽祭への出演やコンクールの審査員をつとめる。また、ポーランドのワルシャワフィルハーモニーのコンサートマスターとの室内楽は長年にわたって継続され、ショパン協会ホール、ワルシャワフィルハーモニーホール、WTM等でのコンサートで高い評価を得ており、ワルシャワ市民に親しまれるピアニストである。
「An die Musik」主宰。

「透明感のある音色に、会場の空気までが和らぎ、光にあふれたその演奏からは幸福を得ることができた。」
「その美しい音色は全ての瞬間もとどこおることなく静かにはりつめた中にも豊かなファンタジーを感じさせつづけるものであった。」
            ―――――(ドイツ・ボンツァイトゥング誌)

主催

アイエムシーミュージック

お問い合わせ(メール)

※チケットのご注文は下記のプレイガイドへお願い致します

プレイガイド

王子ホールチケットセンター
TEL:03-3567-9990
http://www.ojihall.jp/
(営業時間:月曜~金曜 10:00〜18:00  定休日:土曜・日曜・祝日)