top_Podyomov

RECENT NEWS


2008年プラハの春国際音楽コンクール1位
2009年国際オーボエコンクール・軽井沢1位
2010年ジュネーヴ国際音楽コンクール最高位(1位なし2位)
2011年ARDミュンヘン国際音楽コンクール(1位なし2位)
バンベルク響首席を経て現在名門ロイヤル・コンセルトヘボウ管首席奏者

BIOGRAPHY

4大オーボエコンクールでの快挙

オーボエ奏者 イヴァン・ポディヨモフは、22才で迎えた2008年プラハの春国際音楽コンクール、2009年国際オーボエコンクール・軽井沢で連続優勝し、翌年の2010年ジュネーヴ国際音楽コンクール、2011年ARDミュンヘン国際音楽コンクール、この4年間に参加した全てのコンクールで最高位を獲得している。不安定で難しい楽器として有名なオーボエにおいて、世界4大オーボエコンクールでのこの結果は特筆すべき快挙である。またB・マルティヌー財団賞の受賞者でもある。

モーリス・ブルグ教授に師事

1986年ロシア・アルハンゲリスク出身。モスクワのグネーシン音楽学校でリコーダーを始め、後にオーボエに転向しIvan Pushetchnikovに師事。その後、2006年から2011年までジュネーヴ音楽院にてハインツ・ホリガーと並び評されるオーボエ界の重鎮、モーリス・ブルグ氏のもとで研鑽を積む。ルツェルン音楽祭、ベルリン・フィルハーモニー・ホール
2012年、ルツェルン音楽祭にてDmitri Vinnikと、またフランス放送局音楽祭モンペリエ・ラングドック・ルシオンにて、チェンバロ奏者フランチェスコ・コルティと共演。2010年、ルーブル美術館オーディトリアムコンサートにてピアニストのユリアンナ・アヴデーエワと共演。また、ベルリン・フィルハーモニー・ホールにてベルリン・ドイツ交響楽団(DSO)とリヒャルト・シュトラウスのオーボエ協奏曲を演奏。これらの公演はどれも批評家と聴衆から高い評価を受ける。

日本での公演

2014年7月には関西フィル(指揮、飯森泰次郎)とをR.シュトラウスのコンチェルトを共演、8月にオーボエの祭典(Sony Music Foundation主催)に招かれトッパンホールでは室内楽、紀尾井ホールでは東京フィル(指揮、大井剛史)とマルティヌーのコンチェルトを共演、その多彩で柔軟な音楽性を存分に示した。

主な共演オーケストラ

また、バイエルン放送交響楽団、ミュンヘン室内管弦楽団、サンクトペテルブルク交響楽団、ポツダム・カンマーアカデミー、スタヴァンガー交響楽団、ジュネーヴ室内管弦楽団、チェコ室内管弦楽団、コレギウム・ムジクム・バーゼル、カメラータ・ハンブルク、カペラ・イストロポリターナなどの著名なオーケストラと、ユーリ・バシュメット、シモン・ゴーデンツ、ミヒャエル・ザンデルリング、デイビッド・アフカ=ペーター・ヴァイグレ、エンリケ・マッツォーラ他、数多くの指揮者と共演している。その他、クラウディオ・アバドやダニエル・ハーディング等著名な指揮者のもと、ボローニャ・モーツァルト・オーケストラ、マーラー室内管弦楽団の首席客演奏者として招待されている。

音楽祭への参加

上述のルツェルン音楽祭のほか、ザルツブルク音楽祭、プラハの春音楽祭、中央ヨーロッパ音楽祭、メクレンブルク=フォアポンメルン音楽祭など伝統ある一流の音楽祭にも招かれ、リサイタルデビューを果たしている。

主な室内楽共演アーティスト達

近年の室内楽のパートナーは、ハーゲン弦楽四重奏団、ザビーネ・マイヤー、ジャック・ズーン、モーリス・ブルグ、ユリアンナ・アヴデーエワ、アレクサンドル・ボウズロフ、アロイス・ポッシュ、レオナルド・ガルシア・アラルソン、フランチェスコ・コルティ、オルガ・ワッツ、ブルーノ・シュナイダー、エルベ・ジュラン、マティアス・ラッツ、ジュリアン・ブリス、Niek de Groot、ハンナ=エリザベート・ミュラー、Polina Pasztircsák、ヨハネス・フィッシャー、シネ・ノミネ弦楽四重奏団など。レパートリーは17世紀から21世に渡る協奏曲、ソロ、室内楽と幅広い。

ロイヤルコンセルトへボウ管、ルツェルン音楽大学

2014年よりバンベルク交響楽団の首席オーボエ奏者に就任、翌2015年からはスイスのルツェルン音楽大学で講師として後進の指導に当たっている。2016年、名門ロイヤルコンセルトヘボウ管弦楽団主席オーボエに就任した。

(2017年2月現在)

BIOGRAPHY (ENGLISH)

In August 2016, Ivan Podyomov was appointed as principal Oboist of the Royal Concertgebouw Orchestra Amsterdam, after holding the same position with the Banberg Symphony from 2014 to 2016.

Ivan was born in 1986 in Arkhangelsk, Russia. He commenced his musical education at the Gnessin School of Music in Moscow with Ivan Pushetchnikov. Since 2006 until 2011 Ivan has been studying with Maurice Bourgue at the Geneva Conservatory.

During his studies in Geneva, Ivan Podyomov has won a number of important oboe competitions: ARD International Competition in Munich in 2011, Geneva Competition and Markneukirchen Competition in 2010, the “Sony” Oboe Competition in Karuizawa Japan in 2009, the Prague Spring International Competition in 2008 where he has also won the Bohuslav Martinu Foundation Prize for the best performance of the Martinu oboe concerto.

These successes resulted numerous concerts at major venues around the world: in 2009 Ivan gave his debut with the Deutsches Symphonie-Orchester Berlin as part of the series Debut im Deutschlandradio Kultur at the Berlin Philharmonie. Further engagements followed, including concerts at the Konzerthaus in Berlin and Vienna, Konzert und Kongresszentrum Lüzern, Philharmonie of Cologne and Essen, Auditorium du Louvre and Salle Gaveau in Paris, Victoria Hall in Geneva, at the Lucerne Festival, Salzburg Festival, Prague Spring Festival, Festival of Radio France and Montpellier Languedoc-Roussillon, the Central European Music Festival, the Festival Mäcklenburg-Vorpommern. They were highly acclaimed by critics and audience.

Ivan Podyomov has performed as soloist with the Bavarian Radio Symphony Orchestra, the Munich Chamber Orchestra, the Academic Symphony Orchestra of Saint-Petersburg Philharmonia, the Kammerakademie Potsdam, the Stavanger Symphony Orchestra, the Chamber Orchestra of Geneva, the Czech Chamber Philharmonic, the Collegium Musicum Basel, the Camerata Hamburg, conducted by Michael Sanderling, Yuri Bashmet, Simon Gaudenz, David Afkham, Alan Buribayev, Sebastian Tewinkel, Enrique Mazzola and others.

Ivan also has been frequently playing as the guest principal Oboist with the Orchestra Mozart Bologna and Mahler Chamber Orchestra under the baton of Claudio Abbado, Bernard Haitink and Daniel Harding.

Among his recent chamber music partners were the Hagen Quartet, Lars Vogt, Yulianna Avdeeva, Dmitri Vinnik, Sabine Meyer, Maurice Bourgue, Jacques Zoon, Sharon Kam, Alexander Bouzlov, Leonardo Garcia Alarcón, Francesco Corti, Olga Watts, Bruno Schneider, Hervé Joulain, Matthias Racz, Julian Bliss, Alois Posch, Niek de Groot, Edicson Ruiz, Hanna-Elisabeth Müller, Polina Pasztircsák, Johannes Fischer, Quartet Sine Nomine. 

Ivan’s upcoming appearances include concerts with the Tokyo Philharmonic Orchestra, the Kansai Philharmonic Orchestra of Osaka, and the Lübeck Philharmonic Orchestra at the Kioi and Toppan Halls in Tokyo, the Izumi Hall in Osaka, the Musik und Kongresshalle in Lübeck as well as various chamber music concerts.

Last updated February 2017.

VIDEO

J.S. Bach: Oboenkonzert d-Moll BWV 1059 Satz 3 “Presto”

W.A.Mozart: Concerto for oboe and orchestra in C major K.314

PHOTOS

Podyomov 19
Podyomov 20
Podyomov 21
Podyomov6 cb

PRESS QUOTE

~リヒャルト・シュトラウス、オーボエコンチェルト~
コンチェルトの若きソリストはイヴァン・ポディヨモフ。豊かな音量で雄弁に語り、感嘆すべき甘美な音色で抒情的なパッセージを見事に表現した。また、持ち前の幅広いダイナミックスレンジでオーケストラの最大音量に埋もれることなく、また瑞々しく潤いを持ったピアノも聴かせてくれた。加えてコミカルな終楽章においては、ヴィルトゥオーゾの如き軽妙さで見事に歌い上げた。熱狂した聴衆に感謝の意を込めて演奏したアンコールは、テレマンのファンタジー。こちらは柔かな発音で音符の跳躍をまるで多声音楽の様に聞かせ魅了した。
– – – – – – – NORDKURIER, 2010ノイブランデンブルク (ドイツ)

PROGRAM

Ivan Podyomov’s repertoire includes concertos, solo and chamber music works by composers from the 17th to the 21st century.

無伴奏オーボエ
  • G.Ph. テレマン:オーボエのための12の幻想曲
  • S.プロクジン:オーボエのための3つの間奏曲
  • L.べリオ:オーボエのためのセクエンツァⅦ
  • C.P.E.バッハ:無伴奏オーボエ ソナタ ト短調 Wq 132
  • ブリテン:オウィディウスによる6つのメタモルフォーゼ
オーボエ&ピアノ
  • ニールセン:2つの幻想的小品 作品2
  • サン=サーンス:オーボエとピアノのためのソナタ 作品166
  • ドラニシニコワ:オーボエとピアノのためのポエム
  • プーランク:オーボエとピアノのためのソナタ
  • ハース:オーボエとピアノのための組曲 作品17

または

  • サン=サーンス:オーボエとピアノの為のソナタ 作品166
  • マルタン:小さな嘆き(オーボエとピアノのための)
  • ブリテン:世俗的変奏曲(オーボエとピアノ)
  • シューマン:3つのロマンス
  • ハース:オーボエとピアノのための組曲 作品17

Ivan Podyomov

イヴァン・ポディヨモフ – Oboe

息をのむ瞬間とは、
ポデョモフが奏でる柔和な
幻想世界のことだろう
MUENCHNER MERKUR

PRESSKIT
Download (PDF Document)

主催者様向け
(※解凍にはパスワードが必要です。
詳細はお問い合わせ下さい。)

CONTACT
IMC MUSIC Agent Dept.
tel: 03-6907-2535
email: harmony@imc-music.net
OFFICIAL WEBSITE, SNS
www.podyomov.com
Facebook

※本ホームページ内の情報およびプログラムを、無断で他のホームページや印刷物に転用することはお控え下さい。