セルゲイ・カスプロフ ピアノ・リサイタル

日時 :2015年11月15日(日) 午後2時開演
会場 :トッパンホール
全席指定 ¥4,000: 弊社取り扱い分は終了となりました。
○当日券につきまして
 若干枚を当日13時よりホール入口にて販売いたします。※完全先着順となります。

アイエムシーチケットセンター取扱い席の詳細はこちらを御覧ください。

※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。
※曲目変更などのために払い戻しはいたしませんので予めご了承ください。
※学生割引はアイエムシーチケットセンターのみ取扱い。各種割引の併用不可。

セルゲイ・カスプロフ ピアノ・リサイタル

Sergei Kasprov Piano Recital

そ の人物(カスプロフ)は腹の底からモスクワ音楽院仕込みのロシア人だった。演奏を開始する前のピアノを前にしての彼の挙措に、まず私は打たれた。あたかも ステージで泳いで横切る準備をしているかのごとくに、体全体がピアノに向かって前のめりに傾けられたのだ。彼のスカルラッティのソナタに私は衝撃を受け た。モスクワの空気が、ソヴィエト連邦時代の生活にあった強烈さがそこにはあった。ロシア楽派だ。ついに、私は、それが意味するものをはっきりと理解し た。?中略?プログラムのフィナーレに惚れ惚れした。私は、隣の席に座っていた女性審査員に言った「優勝者が見つかりましたね」。「そうね。彼は天才だ わ」。彼女は答えた。
~ヴァレリー・アファナシエフ著、ピアニストのノートより

現代クラシック・ピアノ界きっての鬼才(奇才)ヴァレリー・アファナシエフが激賞
「カスプロフは、現代若手No.1のピアニストだ」と断言。アファナシエフの強力な推薦により、初来日(日本デビュー・リサイタル)が実現!!! まさに、前代未聞の現代クラシック・ピアノ界に対する問題提起!

2005年 ホロヴィッツ記念国際(キエフ)特別賞
2006年 マリア・ユーディナ国際ピアノコンクール(サンクトペテルブルグ)最高位
2006年 ニコライ・ルービンシュタイン国際ピアノコンクール(パリ)
2007年 スクリャービン国際ピアノコンクール(パリ)優勝
2008年 スヴァストラフ・リヒテル国際コンクール(モスクワ)モスクワ市政府賞

Program

  • スカルラッティ:ソナタ嬰ヘ長調K319、ロ短調K87、ホ長調K162、ヘ長調 K17
  • ラフマニノフ:絵画的練習曲集より ハ長調Op.33の2、ニ短調Op.33の5、変ホ調Op.33の6
  • ラフマニノフ:ソナタ第2番 変ロ短調 Op.36
  • ストラヴィンスキー:「ペトルーシュカ」からの3楽章
  • ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵」
  • (予定)

※曲目は予告なく変更する場合がございます。予めご了承下さい。

プロフィール

アーティストプロフィールはこちらをご覧ください。

セルゲイ・カスプロフ 日本公式ページはこちら。

主催:アイエムシーミュージック

ご予約・お問い合わせ

2015年4月23日(木)午前10時より一般発売

アイエムシーチケットセンター
〒107-0062 東京都港区南青山1-26-13 乃木坂ナショナルコート406
TEL: 03-3401-9760 FAX: 03-3401-7674
ticket@imc-music.net

※アイエムシー友の会"ショパン倶楽部”一定期間優待割引あり。申込みと同時に入会可。

プレイガイド

〇トッパンホールチケットセンター 03-5840-2222
〇電子チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:260-468)
〇イープラス http://eplus.jp
〇東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650 http://www.t-bunka.jp