プリマ・ヴィスタ弦楽四重奏団 室内楽の夕べ 2013

日時: 2013年1月16日
場所:渋谷区総合文化センター大和田 伝承ホール

日時 :2013年1月16日(水) 18:30開演(18:00開場)
会場 :渋谷区総合文化センター大和田 伝承ホール
全席自由¥3,000:お電話にてお申し込みください。

※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。
※曲目変更などのために払い戻しはいたしませんので予めご了承ください。

プリマ・ヴィスタ弦楽四重奏団 室内楽の夕べ 2013

プログラム

  • ショパン ピアノ協奏曲第1番 ホ短調 Op.11 (Pf.西岡 怜那)
  • ショパン ピアノ協奏曲第2番 ヘ短調 Op.21 (Pf.久保山 菜摘)
  • モーツァルト ピアノ四重奏曲第1番 ト短調 K.178 (Pf.沢尻 香織)
  • ドヴォルザーク ピアノ五重奏曲第2番 イ長調 Op.81 (Pf.新明 知美)

※曲目は予告なく変更となる場合がございます。

アーティストプロフィール

西岡 怜那(ピアニスト) Rena Nishioka

4歳よりピアノを始め、2005年ショパン国際ピアノコンクールinASIA小学5・6年生部門&コンチェルトA部門アジア大会入賞、ポーランドに てクラクフ管弦楽団と共演。2008年全日本学生音楽コンクール福岡大会中学生部門第1位、推薦により九電ふれあいコンサートにて九州交響楽団と巡演。 2010年および2011年全日本学生音楽コンクール北九州大会高校生部門第1位、全国大会入選。これまでに久保山千可子、中島雅子、篠井寧子各氏に師 事。現在上野学園高校音楽科演奏家コース3年在学中、ピアノを横山幸雄、田部京子、宮本玲奈各氏に師事。

久保山 菜摘(ピアニスト) Natsumi Kuboyama

4歳よりピアノを始める。ピティナピアノコンペティション全国大会において、デュオ初級A優秀賞(1位)、Jr.G級入選、2F級金賞及び読売新聞 社賞、聖徳大学川並賞受賞。福田靖子賞にて奨励賞受賞。ショパン国際ピアノコンクール in ASIAにおいて、小学3・4年生部門銀賞、コンチェルトA部門銀賞。海外にてスロヴァキア、フンメル国際ピアノコンクール、ジュニアカテゴリーⅡ第1 位。パリのスタインウェイコンクール中級Ⅱ、満場一致の第1位。ベルリンスタインウェイ国際コンクールにて第2位聴衆賞及びコンサート賞を受賞。2004 年より行っている数多くのチャリティーコンサート活動が評価され、2008-09年国際ソロプチミスト「ヴァイオレット・リチャードソン賞」第1位を受 賞。これまでに高雄有希、池川礼子、中村順子、篠井寧子、関野直樹の各氏に師事。2012年よりヤマハ音楽支援制度「音楽奨学支援」対象者。副科作曲を森 山智宏氏に師事。二宮裕子氏に師事。現在桐朋学園大学2年生。

沼尻 香織(ピアニスト) Kaori Numajiri

千葉県出身。国立音楽大学器楽学科ピアノ卒業。2006年ニース夏期国際音楽アカデミー参加。2009年 国立音楽大学千葉県同調会主宰『サマーコンサート』出演。2010年 第18回ヤングアーチストピアノコンクールデュオ部門入賞。ピアノを小泉友紀恵、篠井寧子、故エドソン・エリアスに師事。ソルフェージュを山口博史に師 事。現在、東京、千葉を中心に、ソロやピアノデュオ、器楽の伴奏者として演奏活動をする傍ら、ピアノ講師として自身のピアノ教室をもち、後進の指導を積極 的に行っている。

新明 知美(ピアニスト) Tomomi Shinmei

国立音楽大学附属高等学校を経て、同大学卒業、同大学院修了。在学中、パーヴェル・ネルセシアン、ミシェル・ベロフ、安永徹、市野あゆみの各氏によ る特別レッスンを受講。 これまでにピアノを斉藤桂子、小宮康裕、山内のり子、篠井寧子、近藤伸子の各氏に、伴奏法・室内楽を長尾洋史、三木香代の両氏に師事。第4回、第5回 PIARAピアノコンクール全国大会入賞、ロゼピアノコンクール2000静岡新聞社・SBS静岡放送賞受賞。第16回ヤングアーチストピアノコンクールF グループ銅賞受賞。2010年にはウィーン国立音楽大学教授U.ダンホーファー、R.ラツコとピアノトリオを共演。現在、室内楽、声楽、合唱団の伴奏を中 心に演奏活動を行っている。

プリマ・ヴィスタ弦楽四重奏団 Prima Vista Quartet

主催:アイエムシーミュージック
後援:ポーランド共和国大使館

ご予約・お問い合わせ

アイエムシーチケットセンター
〒107-0062 東京都港区南青山1-26-13 乃木坂ナショナルコート406
TEL: 03-3401-9760 FAX: 03-3401-7674
ticket@imc-music.net