プリマ・ヴィスタ弦楽四重奏団 室内楽の夕べ 三鷹

日時:2012年1月19日
場所:三鷹市芸術文化センター 風のホール

プリマ・ヴィスタ弦楽四重奏団 室内楽の夕べ 三鷹

Prima Vista Quartet Kammermusik Abend

プログラム

  • モーツァルト  :ピアノ四重奏曲 第1番 ト短調 K.478(Pf.都丸 万梨恵)
  • メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲 第1番 ニ短調 Op.49(Pf.逢沢 千緩)
  • ショパン    :ピアノ協奏曲 第1番 ホ短調 Op.11 第1楽章(Pf.渡辺 育佳)
  • シューマン   :ピアノ五重奏曲 変ホ長調 Op.44(Pf.宮腰 いづみ)

※予定

♪プリマ・ヴィスタ弦楽四重奏団・プロフィールはこちら♪

ソリスト プロフィール

都丸 万梨恵(ピアニスト) Marie Tomaru

国立音楽大学付属音楽高等学校音楽科を経て、国立音楽大学器楽科ピアノ専攻卒業。同大学院音楽研究科器楽専攻ピアノ科修士課程を修了。現在、都内で 音楽教室の講師を務める傍らポーランド・クラフク室内管弦楽団とグリークのピアノ協奏曲を共演など、演奏活動を行っている。これまでに、村樫邦子、小林光 裕、芝治子、池澤幹男の各氏に師事。

逢沢 千緩(ピアニスト) Chihiro Aizawa

2009年東海大学教養学部芸術学科音楽学課程卒業。2011年同大学院修了。大学在学中に鈴木メソード夏期学校の「協奏曲の夕べ」でショパン《ピアノ協 奏曲第2番》を演奏。第79回読売新人演奏会出演。第33回PTNAコンペティション2台ピアノデュオ部門全国大会入選。2011年5月横浜みなとみらい ホールにてピアノソロリサイタルを開催し、好評を博す。ピアノを長尾真澄、三谷紀子、余村聡二郎、武沢洋、ザルツブルグ夏期講習会にて、アルヌルフ・フォ ン・アルニムの各氏に師事。パイプオルガンを﨑山裕子氏に師事。

渡辺 育佳(ピアニスト) Yasuka Watanabe

東京大学文学部哲学類美学芸術学科卒業。翻訳者。2010年J-Cityチェンバトプレジャー・Pleasureの部グランプリ受賞。現在ピアノを長谷正一氏に師事。

宮腰 いづみ(ピアニスト) Izumi Miyakoshi

東京音楽大学卒業後、パリ・エコールノルマル音楽院へ留学。フランス演奏家資格試験に合格し、同音楽院最高課程修了。第40回全日本学生コンクール東日本 大会入選。第8回日本ピアノ教育連盟ピアノオーディション全国大会入選。フランス国際音楽コンクールにてプルミエ・プリ。東急ケーブルテレビ「青葉の街土 曜コンサート」、テレコムセンター「アトリウムコンサート」、東京都水の科学館「アクアコンサート」にて演奏。1998、2001、2002、2008年 東京にてリサイタル。2009、2010年横浜市大倉山記念館「水曜コンサート」にてリサイタル。2011年1月には日本ショパン協会主催「パウゼシリー ズ」にてリサイタルを開催した。これまでに三浦捷子、村上隆、秦はるひ、中野洋子、遠藤郁子、アン・ヤンシン、ウラド・ペルルミュテールの各氏に師事。

後援

ポーランド共和国大使館

★★ 上記コンサートに関するご質問などございましたら、こちらまでご連絡ください。

アクセス

アイエムシーチケットセンター

〒107-0062 東京都港区南青山1-26-13 乃木坂ナショナルコート406
TEL 03-3401-9760  FAX 03-3401-7674  E-mail ticket@imc-music.net