luisada-top

1985年、ショパン国際ピアノコンクールで第5位入賞、国際批評家賞受賞
2005年、NHKスーパーピアノレッスン(ショパン編)で講師を担当

BIOGRAPHY

6 歳でピアノを始めたルイサダにとって、彼の音楽の才能を決定づけたのは、マルセル・シャンピとドゥニーズ・リヴィエールという2 人の教師である。パリで彼らに学んだあと、イギリスのユーディ・メニューイン音楽学校に進学。その後16 歳でパリ国立高等音楽院のピアノ科・室内楽科に入学し、両課程で一等賞(プルミエ・プリ)を受賞後、1978 年に大学院に進学した。この間、ドミニク・メルレ、ニキータ・マガロフ、パウル・バドゥラ=スコダ等に師事した。

1983年ディノ・チアーニ国際ピアノ・コンクール(ミラノ)で第 2 位入賞。1985 年には第11回ショパン国際ピアノ・コンクール(ワルシャワ)で第 5 位に入賞し、併せて国際批評家賞を受賞した。

その後、ドイツ・グラモフォンと契約を結び数多くの録音を行った。中でも、ショパン《ワルツ集》、《マズルカ集》の 2 枚のディスクは高く評価され、レコード芸術誌で吉田秀和「今月の1枚」に選ばれる。
 1998 年に RCA Red Seal / BMG フランスと独占契約を結び、同レーベルからは、ビゼーとフォーレ(年間ディスク大賞受賞)、ショパン、ドヴォルザーク、シューマン、モーツァルト、ハイドン、リスト、スクリャービン、ベートーヴェン等のアルバムがリリースされている。2008 年 9 月発表のショパン《舟歌&幻想ポロネーズ~ショパン名演集》は、レコード芸術誌で吉田秀和「之を楽しむものに如かず」に選ばれ、特選盤となる。ショパン生誕200年記念となる2010 年には、ショパン《マズルカ集》、《バラード集》を発表。2014 年に発表されたショパン《ワルツ集》では、20年前と異なる解釈を見事に表現し、極めて高い評価を得ている。

 2005 年には、4 ヶ月にわたり NHK スーパーピアノレッスン-ショパン編(NHK 教育テレビ)に講師として出演。大好評を博し、DVD が BMG JAPAN、書籍が NHKから発売された。また2007 年には、同 4 ヶ月にわたり再放送された。

 ルイサダは映画が大好き(コレクションは8000作を超える!)で、フランスを代表する大女優ジャンヌ・モローと共演したプーランクの《象ババールのお話》の録音(ドイツ・グラモフォン)は、彼のお気に入りの企画の一つである。また、高名な女優マーシャ・メリルと、サンドの手紙の朗読とピアノ演奏を交えた舞台「聖なる炎~ジョルジュ・サンドとショパン」(邦題「ショパンとサンド~愛と哀しみの旋律」)を行うなど、“芸術と芸術の融合”にも力を注いでいる。

 これまでに、シャルル・デュトワ、アダム・フィッシャー、エリアフ・インバル、ミッコ・フランク、ユーディ・メニューイン、佐渡 裕、スタニスワフ・スクロヴァチェフスキ、マイケル・ティルソン・トーマス、ロンドン交響楽団、NHK交響楽団、フランス国立管弦楽団、ペテルブルク・フィルハーモニー交響楽団、パリ室内管弦楽団、プラハ交響楽団、ポール・メイエ、パトリック・ガロワ、ゲイリー・ホフマン、堀米 ゆず子等と共演。クイーン・エリザベス・ホール(イギリス)、サントリーホール(東京)、カーネギー・ホール(アメリカ)、サンカルロ劇場(イタリア)、シャンゼリゼ劇場(フランス)といった誉れ高い数々のホールで演奏を行った。

 1989 年 6 月に「芸術文化シュヴァイエ勲章」を、1999年 11 月には「国家功労5等勲章」をフランス政府より授与され、2003 年 7 月 14 日には、「芸術文化オフィシエ勲章」を授与された。

(2017年2月更新)

PHOTOS

luisada2

luisada3

2017 Tour Repertoire

フレデリック・ショパン

  • ノクターン 第1番 変ロ短調 Op.9-1
  • ノクターン 第2番 変ホ長調 Op.9-2
  • ノクターン 第3番 ロ長調 Op.9-3
  • マズルカ 第5番 変ロ長調 Op.7-1
  • マズルカ 第13番 イ短調 Op.17-4
  • マズルカ 第25番 ロ短調 Op.33-4
  • ワルツ 第1番 変ホ長調「華麗なる大円舞曲」Op.18
  • ワルツ 第3番 イ短調 Op.34-2
  • ワルツ 第4番 ヘ長調「華麗なるワルツ」Op.34-3
  • 3つのエコセーズ Op.72-3
  • スケルツォ 第2番 変ロ短調 Op.31
  • 舟歌 嬰ヘ長調 Op.60
  • ポロネーズ 第7番 変イ長調 Op.61「幻想」
  • ノクターン 第17番 ロ長調 Op.62-1
  • ポロネーズ 第6番 変イ長調 Op.53「英雄」

Jean-Marc Luisada

ジャン=マルク・ルイサダ – Piano

心底深くに響きわたるロマンティシズムとエスプリ

INTERVIEW
INTERVIEW 2010
INTERVIEW 2009
PRESSKIT
Download (PDF Document)
主催者様向け
(※解凍にはパスワードが必要です。
詳細はお問い合わせ下さい。)
CONTACT
IMC MUSIC エージェント事業部
tel: 03-6907-2535
email: harmony@imc-music.net

※本ホームページ内の情報およびプログラムを、無断で他のホームページや印刷物に転用することはお控え下さい。