エマニュエル・リモルディ Emanuel Rimoldi

リモルディは、近年聴く機会のあった演奏家の中でも最も優れたピアニストの1人である。若い新鮮さと生命力に加え、年齢以上の成熟さを兼ね備えている。国際的なキャリアを切り開いていくことのできる資質があるだろう。
– – – – – – パウル・バドゥラ=スコダ Paul Badura-Skoda

リモルディは、コンサート・ピアニストとして無限の可能性を秘めている若く才能あるピアニストだ。生まれ持った音楽的な感受性と理解力は、どのような曲を演奏する際にも表れている。自分自身の個性をもつ、成熟した音楽家と呼べるだろう。
– – – – – – ディーナ・ヨッフェ Dina Yoffe

Newspapers

この若いイタリア人ピアニストは、ただ単に洗練されたテクニックで聴衆を魅了するだけでなく、全ての音を彼自身の音にしてしまう。
– – – – – – ライプツィヒ新聞 Leipziger Volkseitung

リモルディの持つ圧倒的な個性、知性、そして全てのディテールに固有の声を与える技術は、聴衆に音楽の真の姿と対話させることを可能にする。彼の特別な方法によって生み出される音楽は、あなたの心に深く突き刺さるだろう。
– – – – – – 南ドイツ新聞 Süddeutsche Zeitung

ほとんどの若い演奏家は、聴衆を圧倒することでもって自身を印象付けようとしている。しかしリモルディはリスクを恐れず、より個性的な方法で聴衆を魅了する。彼は聴衆を誘惑するのだ。
– – – – – – Music Web International

BIOGRAPHY

ミラノに生まれる。ミラノ・ヴェルディ音楽院にてピアノと作曲を学び、音楽学部、大学院を優秀な成績で卒業後、チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院にてエリソ・ヴィルサラーゼ氏の元で5年間研鑽を積む。

ポッツォーリ国際ピアノコンクール、カントゥ国際ピアノコンクール(イタリア)を含む数々の国際コンクールで優勝。2013年には、トップ・オブ・ザ・ワールド国際ピアノコンクール(ノルウェー)にて優勝。2016年には、マンハッタン国際音楽コンクール(アメリカ)にてグランプリ受賞及び、名誉審査委員長を務めたイーヴォ・ポゴレリチ氏よりポゴレリチ賞を授与される。

また、トップ・オブ・ザ・ワールド国際ピアノコンクール優勝後、“スタインウェイ入賞者コンサートネットワーク”の一環として、ノルウェーにて演奏会やマスタークラスを数多く行うと同時に、カーネギーホール(ニューヨーク)、ウィグモアホール(ロンドン)、ルクセンブルク・フィルハーモニック、ガスタイクホール(ミュンヘン)、サル・コルトー(パリ)、ゲヴァントハウス(ライプツィヒ)、ハノーファー・北ドイツ放送フィルハーモニック、ローマ・オペラ座、ヴェルディ音楽院大ホール(ミラノ)、モスクワ音楽院大ホール、モスクワ国際音楽会館等で演奏。

これまでに、国際ベートーヴェン・ホール音楽祭(メキシコ)、マイアミ・ピアノ音楽祭、キャッストン音楽祭(アメリカ)、ドゥシニキ国際ショパン・ピアノ音楽祭(ポーランド)など数々の音楽祭に出演し、ドゥシニキ国際ショパン・ピアノ音楽祭での演奏は、ポーランド・ナショナル・ラジオにて放送され、モスクワ国際音楽会館にて行われたメトロ・コンサート・アート室内楽音楽祭での演奏は、ロシア国内テレビの文化チャンネルにて放送された。

ヨーロッパ、アメリカ主要都市でのコンサートにおいて熱狂的な支持を得て、南ドイツ新聞、ライプツィヒ新聞、Hamburger Abendblatt、Daily Music、マイアミ・ヘラルド新聞等各地の新聞でも絶賛された。

今後はドイツ(エルプフィルハーモニー・ハンブルグ、Musikfreunde)、アメリカ、ロシア(モスクワ国際音楽会館、ソチ・フィルハーモニー(ヤマハ・スターズ音楽祭))、日本(日経ホール)等において演奏会が予定されている。

(2016年4月現在)

BIOGRAPHY (ENGLISH)

Russian trained Italian pianist, after studying five years at the Tchaikovsky conservatory in Moscow with Elissò Virsaladze, he appeared to the international audience with the victory at the prestigious Top of the World Piano Competition in Tromsø and the Grand Prix awarded at the Manhattan International music Competition ” Ivo Pogorelich”.

Praised for his “capacity to underline details giving a real vision of the music” (Süddeutsche Zeitung) and described by the Hamburger Abendblatt as a “Master of nuances” which “seduces the audience making every sound personal as if it’s his own” (Leipziger Volkszeitung) he performs at many of the world’s most renowned festivals and concert venues:

Carnegie Hall in New York, Wigmore Hall in London, Philarmony of Luxembourg, Salle Cortot in Paris, Gewandhaus of Leipzig, NDR-Sendesaal in Hannover, Gasteig of Munich, Rome opera theatre, Verdi Hall in Milano, Great Hall of the Tchaikovsky State Conservatory and at the International Performing Arts Center in Moscow …
Festival appearance includes the 69 International Chopin Piano Festival in Duszniki Zdrój (Poland), the 22 Festival de Sala Beethoven in Mexico, the Miami Piano Festival, Castleton Festival in Virginia (Usa), the Upclose season of the Manchester Camerata and the Metro Concert Art Chamber Festival at the House of Music in Moscow recorded by the cultural channel of the Russian television.

Often live-recorded and broadcasted by radios NDR, MDR, ARD, Bayerischer Rundfunk, National Polish Radio and the European Broadcasting Union, he received enthusiastic reviews on the pages of Suddeutsche Zeitung, the Leipziger Volkszeitung, the Hamburger Abendblatt, Musicweb international, Daily Music and Miami herald.

Upcoming highlights include the Hamburg Elbphilharmonie, Musikfreunde Oldenburg, International Performing Arts Center in Moscow and Sochi Philharmony for Yamaha music stars.

Last updated October 2017.

AUDIO, VIDEO

モーツァルト ピアノソナタ K.310

プロコフィエフ ソナタ 第4番 Prokofiev sonata No.4 Emanuel Rimoldi from Gewandhaus Leipzig

Top of the world コンクール ドキュメンタリー(日本語字幕)

PRESS QUOTE

この若いイタリア人演奏家は、素晴らしいテクニックで聴衆を誘うだけでなく、どの音も自分自身の言葉で語ることができる。
– – – – – – – Leipziger Volkszeitung

Emanuel Rimoldi

エマニュエル・リモルディ – Piano

ほとんどの若い演奏家は、聴衆を圧倒することでもって自身を印象付けようとしている。しかしリモルディはリスクを恐れずより個性的な方法で聴衆を魅了する。彼は聴衆を誘惑するのだ。
– – – – – – – Music Web International

The majority of young pianists tries to make their mark…by overwhelming the audience. Rimoldi has an approach much more risky and original: he proceeds by seduction.
– – – – – – –
Music Web International

PRESSKIT
Download (PDF Document)
主催者様向け
(※解凍にはパスワードが必要です。
詳細はお問い合わせ下さい。)
CONTACT
IMC MUSIC Agent Dept.
tel: 03-6907-2535
email: harmony@imc-music.net
OFFICIAL WEBSITE
http://www.emanuelrimoldi.com/

※本ホームページ内の情報およびプログラムを、無断で他のホームページや印刷物に転用することはお控え下さい。